スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

シンガーソングライターの和(IZUMI)さんが話題になっています!

2022年3月11日で東日本大震災から11年が経ちますが、シンガーソングライターの和(IZUMI)さんは、東日本大震災が起きた2011年3月11日に2人目の妊娠が分かったということです。

シンガーソングライターの和(IZUMI)さんはどのような方なのか、経歴や顔画像、本名、東日本大震災の日に妊娠が発覚したことなどについて調査してみました。

スポンサーリンク

和(IZUMI)│シンガーソングライターの経歴

和(IZUMI)さんのシンガーソングライターとしての経歴をご紹介していきます。

和(IZUMI)さんは1992年に、尾崎豊さんや玉置浩二さん、石崎ヒューイさんらを手掛けた須藤晃さんによるプロデュースでシングル・アルバム「君なら大丈夫だよ」でデビューしました。

そして、1993年に発売された「失格」で一躍人気となり、「バニラ」「サルの歌」、岸谷五朗さんや深津絵里さんが出演したドラマ「この愛に生きて」の主題歌である「永遠のパズル」といったヒット曲を出し、1995年には日本武道館でライブも実施しました。

また、1994年にはエッセー集「SWEETS」を出版したり、一人芝居やミュージカルもやられたりと、シンガーソングライターとしてだけでなく幅広く活動されています。

他にも、上戸彩さんや高橋みなみさん、森進一さんに楽曲提供されたりもしています。

スポンサーリンク

和(IZUMI)│顔画像は?

シンガーソングライターの和(IZUMI)さんは下記のSNSアカウントを持っていて、ご自身の顔画像も投稿されています。

  • ツイッター(名前:和 -IZUMI-、ユーザー名:@sakakiizumi)
  • インスタグラム(名前:和 -IZUMI -、アカウント名:@sakakiizumiroom)

ベリーショートの髪型と笑顔が魅力的ですね!

和(IZUMI)│本名は橘いずみ

シンガーソングライターの和(IZUMI)さんの旧芸名であり、本名は橘いずみ(たちばな いずみ)です。

和(IZUMI)さんは1992年にデビューされて以降、本名である「橘いずみ」という名前で活動されていたのですが、2006年6月に俳優で映画監督である榊英雄さんと入籍していたことを報告し、アーティスト名を「榊いずみ」に改名したことを発表しました。

そのため、和(IZUMI)さんの現在の本名は「榊いずみ(さかき いずみ)」です。

そして、2020年8月に「和(IZUMI)」に再改名されました。

和(IZUMI)さんは、

スポンサーリンク
  • 平和の和
  • 調和の和
  • まんまるの和

である「和」という漢字がこれからの自分を表現するのにぴったりだと思い、「和(IZUMI)」というアーティスト名に再改名したということでした。

和(IZUMI)│震災の日に妊娠!

シンガーソングライターの和(IZUMI)さんは、東日本大震災が起きた2011年3月11日に、当時4歳だった長女を保育園に迎えに行った後、産婦人科に行ったということです。

そこで受診している最中に地震が起こり、揺れが収まった後に「おめでとうございます。赤ちゃんが来てくれましたよ」と言われ、妊娠していたことが分かったということでした。

和(IZUMI)さんは、東日本大震災の日に妊娠が発覚したことにより、もっと命を自分の身体で感じたいと思い、人間の自然な力で産むために自宅で「アクティブ・バース」という出産方法をすることを選択し、助産師さんに取り上げてもらったということでした。

アクティブ・バースとは、どんな場所でどんな姿勢で出産をするかを自由に選ぶ出産方法であり、例えば、水中で出産したり、座った姿勢や立ったままの姿勢で出産したりといったスタイルがあるようです。

和(IZUMI)さんの自宅出産には、旦那さまも長女も立ち会ったということで、次女が生まれたのは2011年11月5日、「ひかる」という名前を付けられたそうです。

ネットの声

約11年前、2011年3月11日に起きた東日本大震災の日に自身で揺れる病院の中で2人目の妊娠が発覚したシンガーソングライターの和(IZUMI)さんについて、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • 映画のこともさるこながら、 IZUMIさんの事がもっと心配だな…

  • 橘いずみが榊いずみに改名したとこまでは知ってたけど、今は(IZUMI)なのか…

  • 現在話題の映画監督・俳優、榊英雄さんの奥様は橘いずみさんだと知り2度ビックリ。

  • (IZUMI)さんとオンライントークセッションした! あんな話やこんな話をわんさか出来て楽しかった~ 楽し過ぎてあっちゅーまだった

  • 海外で娘さん二人と暮らしたほうがいいかもしれない。

 

最後に

約11年前、2011年3月11日に起きた東日本大震災の日に自身で揺れる病院の中で2人目の妊娠が発覚したシンガーソングライターの和(IZUMI)さんについて書かせていただきました。