この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

悲しいニュースが飛び込んできました。

女優の角替和枝さんがお亡くなりになりました。

角替和枝さんといえば、あの有名な俳優、柄本明さんの奥様なのですが、64歳という若さで亡くなっています・・・

一体、死因はどのようなものだったのでしょうか?

そして角替和枝さんの人物像はどのようなものだったのか迫っていきます!

スポンサードリンク

角替和枝 プロフィール

https://twitter.com/1380Ay/status/1056247698897027072

名前:角替和枝(つのがえ かずえ)

生年月日:1954年10月21日(64歳)

出身地:静岡県富士市

身長:160cm

血液型:O型

所属事務所:(株)ノックアウト

経歴

角替和枝さんの経歴を見てみましょう。

高校を卒業と同時に「劇団東京ザットマン」の立ち上げに参加した角替さんは、そこで芝居というものに触れました。

その後はつかこうへい事務所→東京乾電池と事務所を経由しながら数々の芝居をこなし、いつの間にか名脇役として知名度を高めていきます。

そんな時、ある出会いが!!

東京乾電池の座長を務めていた「柄本明」さんに出会い二人は恋に落ちます。

その後結婚し、三人の子宝に恵まれます。

そのうち長男の柄本佑さんと柄本時生さんは俳優として現在活躍していますね〜

そんな順風満帆な人生を送っていた角替和子さんに病魔が迫ってきます・・・

死因はガン!?

64歳という若さで亡くなってしまった角替和枝さんの死因を調べてみたところ、公表されているのは「原発不明がん」とのことでした。

原発不明がんとはあまり聞き慣れない言葉ですね。

そこで調べてみると、簡潔に言えば、

「がんが発生した臓器がはっきりせず転移病巣だけが大きくなったがんのこと」

このようなことがかかれていました。

つまり、ガンの発症に気づかず放置した結果全身に転移し、何ガンなのか分からないということです。

統計的に見ると、女性に多いがんは乳がん、大腸がん、子宮がんが挙げられますのでこのいずれかの可能性は高いでしょう。

長女はかのこ?

さて、角替和枝さんをリサーチしていると、「長女」というワードが目に付きますね!

そこで、当サイトも角替さんの長女江をリサーチしてみたところ「かのこ」さんということが判明

この「かのこ」さんは三兄弟の一番上の長女にあたる人物です。

更に調べを進めていくと現在は舞台の裏方で活躍しているとのこと!

主に「三浦嵩史」さんの作品の舞台裏方としてサポートしていることも分かりました。

名前は「柄本かのこ」というので間違いないでしょう!

スポンサードリンク

若い頃の画像がヤバい!

角替和枝さんは、お年を召されてもキュートな顔立ちをしていることで知られていますが、若い頃の写真はヤバいくらい可愛いというのです!

早速見てみましょう!

いかがでしょうか?

とても可愛らしい顔をしていますね?

国民的美少女とでもいいましょうか。

これはヤバイくらいに可愛いですね〜

因みに一枚目の画像で隣りにいる柄本明さんは、変わってないですね〜笑。

Twitterの声

スポンサードリンク

最後に

角替和枝さんいついて書かせていただきました。

芸能界でも数々の若手の背中を押してきたとされる角替さんの死は、いわば芸能界の母的存在を失ったように感じます。

まだ若く惜しまれますが、確実に角替さんのスピリットは芸能界でも生き続けることでしょう。

最後になりますが、角替和枝さんのご冥福を心よりお祈りいたします。