この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

スポンサーリンク

悲しいニュースが飛び込んできました!

「走れコウタロー」や「岬めぐり」などで知られるシンガーソングライターの山本コウタローさんは体調不良のため静養中でしたが、7月4日未明、脳内出血により享年73歳で亡くなりました

山本コウタローさんはどのような方だったのか、死因や嫁、子供、現在の顔画像などについて調査してみました。

山本コウタロー│死因はなに?

山本コウタローさんは体調不良のため静養中でしたが、7月4日未明、脳内出血により享年73歳で亡くなりました。

そのため山本コウタローさんの死因は「脳内出血」となります。

「脳内出血」とは、脳の血管が破れ、脳内に血液が流出してしまう状態のことで、糖尿病や高脂血症、高血圧などによる動脈硬化が主な原因と言われています。

脳内出血が発症すると、手足が動かしにくかったり、言葉が話しにくかったり、ふらついて立ちにくかったり、目が見えにくかったりといった症状が出て、脳内出血が拡大すると意識が悪くなり、命にもかかわります。

山本コウタローさんが持病を持っていたという情報はありませんでしたが、体調不良で静養中ということでしたので、糖尿病や高脂血症、高血圧といった持病があったのかもしれませんね。

なお葬儀については、山本コウタローさんの遺志により、近親者のみで執り行ったということです。

山本コウタロー│嫁は吉田真由美で子供は?

山本コウタローさんと、映画評論家でDJの吉田真由美さんは「事実婚」という関係でした。

「事実婚」とは、法律上夫婦ではないが、夫婦同然の状態である関係のことです。

スポンサーリンク

戸籍が移動しないため名字も変わりませんが、住民法の続柄を「未届の妻(夫)」とすることで世帯が同一となって同棲と区別できたり、年金や医療保険においても申出をすれば基本的に普通に結婚した場合と同じように取り扱ってもらえたりします。

山本コウタローさんと吉田真由美さんの馴れ初めは、TBSラジオの深夜放送『パック・イン・ミュージック』金曜日の放送において、第1部パーソナリティを山本コウタローさん、第2部パーソナリティを吉田真由美さんが担当したことです。

山本コウタローさんによると「吉田真由美さんの方から結婚はしないで夫婦別姓で行きましょうと言われた」ということでした。

事実婚だった山本コウタローさんと吉田真由美さんの間に、お子さんはいらっしゃったのでしょうか?

調べたところ、お子さんについての情報は一切ないため、お2人に子供がいらっしゃったのかは分かっていません。

なお事実婚で子どもを授かった場合、子どもは母親の戸籍に入り、戸籍上は「非嫡出子」(婚姻関係にない男女から生まれた子ども)となりますが、住民票の続柄には「子」と記載されます。

母親の戸籍に入るため、名字は母親の姓となり、親権も母親だけが持つ形となるため、父親が亡くなった場合、子どもには相続権がなく、遺言を残す必要があります。

山本コウタロー│現在の顔画像!

山本コウタローさんは亡くなる前、体調不良により静養中ということでしたので、最近の顔画像については公開されていませんでした。

直近だと、2019年9月にNHKの教養バラエティ番組『日本人のおなまえ』にVTR出演された際の様子や、『渡る世間は鬼ばかり 三時間スペシャル2019』に出演された時の様子が、山本コウタローさんのオフィシャルサイトの「スタッフブログ」に綴られていました。

画像は少し遠いですが、痩せられているのが分かります。

なお山本コウタローさんがツイッターやインスタグラム、facebookといたSNSアカウントを持っているという情報はありませんでした。

ネットの声

体調不良のため静養中でしたが、7月4日未明、脳内出血により享年73歳で亡くなった、「走れコウタロー」や「岬めぐり」などで知られるシンガーソングライターの山本コウタローさんについて、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • 子供の頃に「岬めぐり」をきいて何ていい曲なんだと感動した経験がある。

  • 世界三大コータローの1人(残りは押尾と辰巳。フィクション含めると「コータローまかり通る」入れて四大)。R.I.P.

  • 山本コウタローさん、ご冥福をお祈りします。まだ若いのに。

  • ソルティシュガーの山本さん、参院選出馬したこともあったよね。

  • 職場にて。 私「山本コウタローが亡くなったそうです」 先輩「え? 山本太郎?」 私「そっちじゃないです」

最後に

体調不良のため静養中でしたが、7月4日未明、脳内出血により享年73歳で亡くなった、「走れコウタロー」や「岬めぐり」などで知られるシンガーソングライターの山本コウタローさんについて書かせていただきました。

山本コウタローさんのご冥福をお祈りいたします。