この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

野宮真貴という人物をご存知ですか?

渋谷系の女王として「ピチカート・ファイブ」のボーカルとして活躍していた人物なのですが、

2018年9月17日放送の「ミュージックステーション」に出演が決まっています。

なんと、ミュージックステーションは初出演なんだとか!

そんな野宮真貴さんをクローズアップし、プライベートなども調査していきます。

スポンサードリンク

野宮真貴 プロフィール

引用元:https://lineblog.me/nomiyamaki/

名前:野宮真貴(のみや まき)

生年月日:1960年3月12日(58歳)

出身地:北海道白糠郡音別町

職業:歌手

所属事務所:ロード&スカイ

経歴

野宮真貴さんの経歴を見てみましょう。

幼い頃から父親の職業の影響で札幌や東京、室蘭を行ったり来たりの生活を続けていました。

幼い頃から音楽に興味があり専門学校時代はバンドを組んでいました。

しかし、卒業後は音楽でデビューすることもなく平凡なOL生活を送っていたといいます。

しかし、音楽の夢を諦めきれずに自身で音楽活動を続け、1981年「女ともだち」でソロデビュー。

その当時の資生堂「シャワーコロン」のCMに起用されました。

その後1982年にポータブル・ロックを結成。

1990年にはピチカート・ファイブの3代目ボーカルとして加入しグローバルな活動を見せています。

2001年には解散しその後はソロ活動を続けています!

旦那と結婚は?

現在58歳の野宮真貴さんですが結婚はしているのでしょうか?

調べてみたところ1996年に結婚している事実が分かりました。

気になるお相手はフジテレビのディレクターでした。

名前は「昼間徹史」さんとのことです。

出会いのキッカケはフジテレビの「ウゴウゴルーガ2号」

の番組のテーマ曲をピチカートファイブが依頼されたのがキッカケ。

夫もウゴウゴルーガ2号のシュール君というキャラの声優を担当しそれがキッカケだったそう。

始めは野宮真貴さんのほうが爽やかな夫のことを気に入り、アピールをしていたのだとか!

その後お互い多忙な日々があり、すれ違いの時もありましたが、1996年に出来ちゃった婚で結婚しています。

スポンサードリンク

息子は医学部?

1996年できちゃった婚で結婚した野宮真貴さんは同年に第一子となる男の子を出産しています。

年齢的には現在22歳だと思われます。

とあるサイトで野宮真貴さんのインタビュー記事を拝見しましたが、

どうやら息子さんは医学部に進学したそうです。

かなり優秀な人物のようです。

一般人のため顔画像や、情報はほとんどありませんでした。

子育ては野宮真貴さんが多忙だったため、ほとんど夫任せだったと言われています。

進学塾にも通わせていたようですが、勉強に対し無理強いはせず褒めながら勉強させる方法をとったようです。

コレは年頃の母親は見習いたい勉強法ですね!

口紅が気になる!

引用元:https://www.instagram.com

野宮真貴さんを検索すると「口紅」というワードが出現しています。

確かに野宮真貴さんのトレードマークといったら真っ赤な口紅です!

調べてみると、野宮真貴さんは@赤い口紅だけあればいい」という本を出版していました。

その他に赤リップもプロデュースしており、美しい女性の演出において絶大な支持を受けているようです。

スポンサードリンク

 

最後に

野宮真貴さんについて書かせていただきました。

仕事やプライベートも充実している野宮真貴さんでした。

とても58歳とは思えない美しさを持ち合わせており、これから現役で美しさを追求していくことでしょう。

これからも注目していきたい人物ですね!

最後まで閲覧していただきありがとうございました。