スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

春夏通算35回の甲子園出場回数を誇る高校野球の名門・横浜高校野球部を退校した小野勝利さんが話題になっています!

横浜高校野球部に所属していた小野勝利さんの父親で元プロ野球選手の小野剛さんは、4月30日、次男である小野勝利さんが監督による陰湿ないじめを受けたため、同校を退校したことを報告しました。(現在投稿は削除済み)

横浜高校野球部を退校した小野勝利さんはどのような方なのか、いじめをした監督は誰なのかや父親である小野剛さん、移籍先などについて調査してみました。

スポンサーリンク

【監督誰】小野勝利(横浜高校野球部)

横浜高校野球部に所属していた小野勝利さんは監督による「厳しい指導を通り越した陰湿ないじめ、暴言」を受けたことで同校を退校することとなりましたが、小野勝利さんをいじめていた監督は誰なのでしょうか?

小野勝利さんをいじめていた横浜高校野球部の現監督は村田浩明(むらた ひろあき)さんです。

村田浩明さんは横浜高校野球部出身であり、在学時には2年生の時の2003年春の甲子園大会で準優勝に貢献したり、3年生で主将となり夏の甲子園でベスト8に貢献したりしました。

高校卒業後は日本体育大学に進学し、在学中に教員免許を取得するとともに、横浜高校野球部のコーチも務めていました。

大学卒業後は神奈川県立霧が丘高等学校の部長、神奈川県立白山高校の監督を務め、2020年4月から横浜高校野球部の監督に就任しました。

横浜高校就任2年目、2021年の夏に甲子園に出場したため、高校野球関係者からは「村田浩明さんが再建させた」という声が上がっているようです。

スポンサーリンク

小野勝利(横浜高校野球部)父親は小野剛

横浜高校野球部に所属していた小野勝利さんの父親は、元プロ野球選手で実業家の小野剛(ごう)さんです。

小野剛さんは2001年にドラフト7位で読売ジャイアンツに入団するも、2002年に解雇されてしまい、2003年に西武ラインズにテスト入団を果たしました。

2006年に戦力外通告を受けて現役を引退した後は、不動産企業である東海住宅に入社しました。

その後、プロ野球選手や音楽家をマネジメントする株式会社GSLを設立したり、芦ノ牧ホテルを買収して社長に就任したり、不動産業社の有限会社吉祥ハウジングを買収したりと、様々な事業を行う実業家となり、2017年には「年商4億」と紹介されていました。

小野剛さんは現役を引退して実業家となったものの、野球にも関わり続けています。

スポンサーリンク

狭山西武ボーイズを設立して野球塾と学習塾とトレーニングを組み合わせて運営したり、プロ野球球団「福島ホープス」のゼネラルマネージャーに就任したり(現在は退任)、巨人とOBスカウトとしての契約を締結し、埼玉エリアの有望選手の情報を巨人に提供したりしています。

小野勝利(横浜高校野球部)の移籍先はどこ?

横浜高校野球部に所属していた小野勝利さんは監督による陰湿ないじめが原因で退校されました。

小野剛さんによると「移籍先は近々」「転校先で甲子園で横浜高校と対戦出来たら最高です」ということなので、野球は続けられるようですが、小野勝利さんはどこの高校に転校されるのでしょうか?

小野勝利さんの移籍先について明らかになっていませんが、ネットでは「浦和学院」に転校したという噂がありました。

浦和学院高等学校は埼玉県さいたま市にある偏差値45~63の私立高校で、野球部やサッカー部に所属する生徒が対象の「アスリート選抜コース」もあり、甲子園にも夏14回、春11回と、計22回出場しており、県内最多の出場回数を誇っています。

夏の最高成績は1986年の全国ベスト4であり、浦和学院高等学校出身の元プロ野球選手には、中日ドラゴンズに所属していた赤坂和幸さんや読売ジャイアンツに所属していた石井義人さん、阪神タイガースに所属していた今成亮太さんなどがいらっしゃいます。

ネットの声

春夏通算35回の甲子園出場回数を誇る高校野球の名門・横浜高校野球部の監督から陰湿ないじめを受け、同校を退校することとなった元プロ野球選手の小野剛さんの息子・小野勝利さんについて、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • 野球は凄いけど、人間性はどうだったんだろう?

  • 横浜高校の村田浩明監督って 凄い人じゃん。 でもメンタルやられて 小野勝利が退部… スポーツの世界も褒めて伸ばす 主義にしてもらいたい

  • 野球辞めてしまわずに続けられるこの流れはイイね

  • そもそもなんでそのリークしたSNSを消しちゃったんだろうか? 正しいと思うのなら残しとけばよくないか?

  • 横浜高校….今年期待してたのに。

 

最後に

春夏通算35回の甲子園出場回数を誇る高校野球の名門・横浜高校野球部の監督から陰湿ないじめを受け、同校を退校することとなった元プロ野球選手の小野剛さんの息子・小野勝利さんについて書かせていただきました。