スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

悲しいニュースが飛び込んできました!

長崎県全県をホームタウンとする日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟のプロサッカークラブ「V・ファーレン長崎」U-15のコーチを務められていた宮本卓也さんが5月1日、不慮の事故により38歳という若さで亡くなったことが分かりました。

プロサッカークラブ「V・ファーレン長崎」U-15のコーチ・宮本卓也さんはどのような方だったのか、「不慮の事故」と報じられている死因や現在の顔画像、奥さまなどについて調査してみました。

スポンサーリンク

宮本卓也(長崎サッカーコーチ)不慮の事故で死因に注目!

プロサッカークラブ「V・ファーレン長崎」U-15のコーチ・宮本卓也さんは5月1日に不慮の事故により、38歳という若さで亡くなったことが報じられました。

宮本卓也さんの死因は「不慮の事故」としか報じられておらず、事故の詳細は明らかになっていないため、具体的な内容について注目が集まっています。

「事故」というと1番に「交通事故」が思い浮かびますが、現時点では宮本卓也さんが交通事故に遭ったという情報はないため、少なくとも誰かの車とぶつかって亡くなったというわけではないようです。

その他の人命にかかわる「不慮の事故」で考えられるものというと、

  • 電柱などに衝突した
  • 転倒・転落
  • 入浴中の溺死

などが挙げられます。

誰かの車にぶつかった、ぶつけられたではなく、自分で電柱などに衝突してしまった場合も「事故」になりますが、「交通事故」として報じられることは少ないですよね。

また足を踏み外して高いところから転落してしまった可能性もあります。

日本は国際的に見ても「入浴中の溺死」が多い傾向にある国であり、毎年、交通事故で亡くなっている方より、入浴中の溺死で亡くなる方の方が多いのです。

スポンサーリンク

宮本卓也(長崎サッカーコーチ)の現在の顔画像

プロサッカークラブ「V・ファーレン長崎」U-15のコーチ・宮本卓也さん自身のツイッターやインスタグラムといったSNSアカウントは見つかっていないため、現在の顔画像については分かっていません。

しかし宮本卓也さんが2008~2012年まで所属していた山形県全県をホームタウンとするJリーグ加盟のプロサッカークラブ「モンテディオ山形」のツイッター(名前:モンテディオ山形広報/Montedio Yamagata、ユーザー名:@monte_prstaff)には当時の宮本卓也さんの顔画像が載っていました。

スポンサーリンク

宮本卓也さんの逝去を伝えるホームページのお知らせにも顔画像が掲載されていました。

宮本卓也(長崎サッカーコーチ)の嫁は?

プロサッカークラブ「V・ファーレン長崎」U-15のコーチ・宮本卓也さんは2012年、甲斐希さんと結婚されました。

甲斐希さんはケーブルテレビ山形で働いていましたが、結婚を機に2012年12月29日を以て寿退社されました。

希さんは宮本卓也さんの逝去について、V・ファーレン長崎公式サイトにて、「今年度よりアカデミースタッフメンバーとして迎えていただき、本人もやる気に満ち溢れていた矢先のことで、家族も事実をまだ受け入れられずにおります」と、まだ宮本卓也さんが亡くなったことを実感できていないことを説明しました。

加えて、「V・ファーレン長崎の一員として加えていただき本当にありがとうございました」と、感謝の言葉も述べられました。

宮本卓也さんは「不慮の事故」で亡くなったため、まだ受け入れられないのは当然のことだと思いますし、そんな中で感謝のコメントを出せるなんて、希さんは気遣いのできる奥さまなのだと思います。

なお宮本卓也さんと希さんの間にお子さんがいらっしゃったのかについては、分かっていません。

ネットの声

5月1日に不慮の事故により38歳という若さで亡くなった、長崎県全県をホームタウンとする日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟のプロサッカークラブ「V・ファーレン長崎」U-15のコーチ・宮本卓也さんについて、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • 宮本卓也選手亡くなったんだ、、 セレッソやモンテディオでの活躍忘れません ご冥福をお祈りいたします

  • セレッソ大阪今日は勝たなあかん試合やで。

  • 高くはない身長でCBやボランチまで素晴らしいプレーは今でも覚えています。

  • 小柄なのに縦横無尽にピッチを走って。 CBまでやっちゃったりして。 「不利」は「勝負しない」の理由にならない。 宮本卓也選手を見て、そう思ったよ。

  • セレッソの喪章は、宮本卓也さんに対する喪章やね。初見、誰の為か、分かってなかった…

 

最後に

5月1日に不慮の事故により38歳という若さで亡くなった、長崎県全県をホームタウンとする日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟のプロサッカークラブ「V・ファーレン長崎」U-15のコーチ・宮本卓也さんについて書かせていただきました。

宮本卓也さんのご冥福をお祈りいたします。