この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

衝撃のニュースが飛び込んできました!

なんと経済産業省の職員で課長補佐の西田哲也という人物が覚醒剤を受け取ったとして逮捕されました。

つい先日も通信産業省の元職員の人物が池袋で車を暴走させ2名の命を奪ったことで話題になっていましたね。

日本を背負って立つ人物の不祥事があまりにも多すぎます・・・

さて、西田哲也容疑者とはどのような人物何なのでしょうか?

スポンサードリンク

事件の概要は?

経済産業省のキャリア官僚で製造産業局自動車課の課長補佐・西田哲也容疑者(28)が、覚醒剤およそ22グラム、末端価格132万円相当が入った郵便物を受け取ったとして、警視庁に現行犯逮捕されました。

 警視庁によりますと、覚醒剤は、アメリカから国際郵便で届いたファッション雑誌の袋とじの中に隠されていたということです。

 取り調べに対し、「覚醒剤が入っていると知らなかった」と容疑を否認しています。

出典元:TBS NEWS

西田哲也 分かっていること

名前:西田哲也(にしだ てつや)

年齢:28歳

職業:国家公務員

役職:課長補佐

経歴や学歴は?

西田哲也容疑者の経歴を見ていきましょう。

現在28歳の西田容疑者は平成25年3月に「東京大学 工学部 システム創成学科」を卒業しています。

いわゆるエリートな人物です!

その後、経済産業省に入省し、製造産業局自動車科に配属され「モビリティと地域・都市の未来プロジェクトチーム」に所属していることが明らかになっています。

しかし、28歳にして課長補佐まで上り詰めるとなると相当な能力と人望の持ち主でしょう。

顔画像は?

顔画像については調べてみましたが、まだ明らかになっていません。

今後、情報が明らかになり次第アップデート予定です。

スポンサードリンク

犯行動機は?

アメリカ・ロスからファッション雑誌の袋とじに覚醒剤を入れて密輸したことが明らかになっている西田容疑者ですが、犯行動機はどのようなものなのでしょうか?

現在のところ警察の取り調べが行われている泥中ですので明らかにはなっていませんが、予想はつきます。

なぜなら28歳という若さで課長補佐というポスト、さらにはプロジェクトも任されていたとなるとまvひがいなくストレスが犯行動機ではないでしょうか?

しかしながらどんな理由があるにせよ薬物に手を出してはいけませんけどね・・・

嫁や子供は?

西田哲也容疑者の家族について調べてみましたが、情報がなく分かりませんでした。

しかし、年齢的にも社会的地位も考えると結婚し、奥様や子供がいてもおかしくはなさそうです。

ネットの声

https://twitter.com/W9orSjzzq4ZQSju/status/1122729125108563968

スポンサードリンク

 

最後に

西田哲也容疑者について書かせていただきました。

本当に最近、社会的地位が高い人物の不祥事が後を絶ちませんね・・・

今後の日本が不安と考えている方も少なくないはずです。

日本の未来を背負って立つという自覚を持ってもらいたいものです。

最後まで閲覧していただきありがとうございました。