この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

スポンサーリンク

「ボヘミア〜ン!!」と聞いたらピンとくる人は数多くいることでしょう。

ハスキーボイスで歌い上げることで有名なあの葛城ユキさんがお亡くなりになられました。

73歳でした。

そんな葛城ユキさんのご冥福をお祈りするとともに人物像はどのようなものだったのでしょうか?

そして葛城ユキさんの結婚した旦那や若い頃の顔画像、とんねるずとの関係についても見ていきたいと思います。

葛城ユキ 死因は腹膜がん!

葛城ユキさんの訃報については6月27日の夕方に突如各メディアが報道したことで世間の注目が集まり話題になっています。

そして葛城ユキさんの死因についてもはっきりと「腹膜がん」と病名まで公表されており、腹膜がんというワードが急上昇ワードに出現するほど注目されていることがわかります。

そんな葛城ユキさんは昨年から腹膜癌を患っており闘病中でした。

  • 2021年4月にステージ4 の腹膜がんを患っていることが判明
  • 同年5月から治療を開始
  • 2022年5月17日には千葉県成田市でユニットコンサートでステージ復帰
  • 2022年6月27日午後2時にお亡くなりになられた。

    先月のコンサートでは車椅子姿でも力強く歌っている葛城さんの姿をみて、ファンも病状について安心していた矢先の出来事でした。。。

    一方で死因となった腹膜がんについて。

    • 腹膜がんとは 腹膜がんは、腹部の一部または全体を覆っている腹膜と呼ばれる組織から発生する腫瘍と考えられています。 最近では、腹膜から発生したと考えられていたがんは、卵管上皮から発生する上皮内がんがもととなっているという見方もされています。

    出典元:https://ganjoho.jp/public/cancer/peritoneal_cancer/index.html

    初期症状は現れないことがおおく、早期発見は難しいがんの一つということもあり、いかに健康診断が重要なのかを考えさせられます。

    葛城ユキ 旦那はだれ?

    結果的にいうと葛城ユキさんは既婚者です。

    スポンサーリンク

    1979年に結婚していたことが明らかになったのです。

    調べを進めてみると以下のような情報が明らかになりました。

    Check!
    • 1983年に葛城さんは青森県のコンサート中に腹痛で病院に運ばれた
    • 病室の名札には葛城さんの本名である田中ではなく、別な苗字が記されていた
    • マスコミが事務所に事実関係を調査したところ結婚の事実を認めた

    このように旦那の存在については明らかになっているものの、一般人の可能性が高く、名前や本名、顔画像といった情報は一切明らかにされておりませんでした。

    葛城ユキ 若い頃の顔画像がきれい

    葛城ユキさんの若い頃の顔画像がきれいだとネットで話題になっています。

    実際にお若い頃に名曲「ボヘミアン」を歌っている葛城さんを見てみると確かにお綺麗ですし、噂されている美脚も体型も素晴らしくお美しいの一言。

    この力強い歌声とハスキーボイスはファンの心の中で永遠に生き続けると信じています。

    葛城ユキ とんねるずとの関係は?

    葛城ユキさんについて調べてみると「とんねるず」というワードが浮上してきます。

    一体何のことなのでしょうか?

    調べてみると「とんねるずのみなさんのおかげでした」に葛城さんが出演した際に骨折で全治3ヶ月を追う重傷を負ってしまったのです。

    詳細についてはこちら。

    • 2003年10月2日の「とんねるずのみなさんのおかげでした」の撮影中に事故が起きた
    • 高さ3.2mの人間大砲で空中に打ち出された
    • 空中で体の角度が変わり頭から鋭角に突っ込む形で落下
    • 着地後30秒経っても葛城さんが出てこなかったため、スタッフが駆け寄ったところ頭と背中に激痛を訴えたので救急車で搬送されたこ

    このような企画をしたことで世間からも批判の声が上がっていたようです。

    さらにリハーサルも葛城さん本人ではなく、スタッフが行っていたことがさらに批判の声を強めたようです。

    ネットの声

    • 葛城ユキさん亡くなられたのか!葛城さんはウルティモドラゴン氏と親しくて、以前プロレスフェスで歌ったのを見た事があるなぁ。r.i.p.

    • 73歳で現役で歌ってたって凄え。 合掌…

    • 闘病中の葛城ユキさんをステージに上げた 夢グループの石田社長は漢だね。 日本のロックヴォーカリストでも屈指の葛城ユキさん。 ご冥福をお祈りいたします。 今夜の鎮魂歌は、ハートブレイカー。

    • ハスキーボイスをよく真似した、できなかった。。 ご冥福をお祈り申し上げます。

    • 昭和がどんどんなくなっていく… ご冥福をお祈りします。

    最後に

    葛城ユキさんの若い頃や旦那の存在、とんねるずとの関係について書かせて頂きました。

    葛城ユキさんの力強い歌声はいつまでも人々の心の中に生き続けると思いますし、天国でも大好きな歌を歌い続けて欲しいと思います。

    葛城ユキさんのご冥福を心よりお祈り致します。