この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

フィギュアスケート選手に出場しているトゥルソワ選手が話題ですね!!

そのトゥルソワ選手は13歳にもかかわらず4回転を2回も成功させたとして世界中で注目の的になっています!

13歳で4回転!?

メダリストでも失敗する4回転を!?

信じられませんが実際に成功させているのです・・・。

これはとんでもない逸材が出てきましたね〜

ここまで聞くとトゥルソワ選手のことが気になりますよね?

そこでトゥルソワ選手とはどのような選手なのかリサーチしていきたいと思います!

スポンサードリンク

トゥルソワ プロフィール

名前:アレクサンドラ・トゥルソワ(Alexandra Viacheslavovna Trusova)

生年月日:2004年6月23日(13歳)

出身地:ロシア リャザン

身長:148cm

経歴

トゥルソワ選手は4歳の頃からスケートを始めています。

戦歴はと言うと、

2013~2014シーズン:モスクワ選手権出場

2016~2017シーズン:ロシアフィギュアスケート選手権4位

2017~2018シーズン:ISUジュニアグランプリ

          JGPミンスク・アリーナ杯

          ISUジュニアグランプリ

          JGPブリスベン・ジュニアグランプリのファイナル優勝

と、いうように2017~2018年に急成長したようですね。

4回転が羽生並!?

トゥルソワ選手4回転を分析したところ、日本代表選手の羽生結弦選手との共通点があることが分かりました!

なんとジャンプの入り方が羽生選手と似ているのです。

羽生選手の4回転の入りかたはトゥループの場合、片足で3の字を描くスリーターンで入り、4回転サルコーは両足で乗り換えるモホークターンを使っています。

トゥルソワ選手はと言うと4回転トゥーループのは入り方はスリーターンで4回転サルコーはモホークターン羽生選手と全く同じなのです!

これは偶然なのでしょうか?

そもそも羽生選手との接点はないはず!

もしかして羽生選手のジャンプを徹底的に練習しコピーしたのでしょうか?

まあ、やろうと思って簡単にできることではないでトゥルソワ選手の技術が高いことは確かでしょうね。

スポンサードリンク

髪型がかわいい?

トゥルソワ選手の4回転は注目されていますが、もう一つ注目されているとこがあります。

それは髪型です!

演技中のトゥルソワ選手の髪型がかわいいと注目されているようです。

実際に画像を見てみましょう!

 

ええ!?

髪ながッ!!!

長さは腰を通り越し、太ももの裏側付近まで伸びています。

後ろから見るとバービー人形みたいですね!

でも、競技中邪魔じゃないのかな・・・?

今回の世界ジュニア選手権2018では長い髪をきちんとまとめているようですね!

これならだいぶ体も軽くなったのではないでしょうか?

コーチは?

まだ13歳のトゥルソワ選手に4回転を仕込んだコーチは誰なのでしょうか?

調べてみた所あの有名コーチの名前が出てきました!

エテリ・トゥトベリーゼ

スケートファンな方なら知らない人はいないでしょう!

あの平昌オリンピックで金メダルのザギトワ選手と、銀メダルのメドベージェワ選手のコーチをした人物です。

なんと鉄の女と呼ばれるくらい厳しい鬼コーチらしいのです!

ここで少しプロフィールを見てみましょう。

名前:エテリ・トゥトベリーゼ

生年月日:1974年2月24日(44歳)

出身地:モスクワ

鉄の女の教え方は練習では150%、本番では110%というほど練習には力を入れているようで、これがメダリストを育て上げた教育方針なんでしょう!

しかし、怖そう〜。笑

プライベートではと言うと2003年に女の子を出産しています。

しかし、未婚なので父親はいないのだそう・・・

更に娘は聴覚障害があるらしく子育ても大変だったのではないでしょうか?

スポンサードリンク

まとめ

若干13歳にして4回転を2回も成功させたトゥルソワ選手についてリサーチしました。

今後、間違いなくフィギュアスケート界の中心人物となることでしょう。

日本人選手もトゥルソワ選手に負けないくらいの実力を身に着けて貰いたいですね!

最後まで閲覧していただきありがとうございました。