この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

嬉しいニュースが飛び込んできました!

7月30日、国立競技場にて東京オリンピックの陸上競技がスタートし、男子3000メートル障害予選で三浦龍司選手が8分9秒92の日本新記録をマークして1組2着で、8月2日の夜に行われる決勝に進出することとなりました!

三浦龍司選手はどのような方なのか、出身校やプロフィール、経歴などについて調査してみました。

スポンサーリンク

三浦龍司│男子3000メートル決勝進出!

7月30日、国立競技場にて東京オリンピックの陸上競技がスタートし、男子3000メートル障害予選が行われ、1組目の三浦龍司選手が8分9秒92の日本新記録をマークして2着で、8月2日21時15分にスタートする決勝に進出することとなりました!

この8分09秒92というタイムは、三浦龍司選手が今年6月の日本選手権で出した日本記録・8分15秒99を自身で更新するという形になり、日本人初の8分10秒切りも果たし、1972年ミュンヘンオリンピックの小山隆治さん以来49年ぶりのこの種目での決勝進出も果たしました!

三浦龍司│出身中学校や高校はどこ?

出身中学校:浜田市立浜田東中学校

出身高校:洛南高等学校

浜田市立浜田東中学校は島根県浜田市にある公立中学校で、三浦龍司選手は小学1年生から所属していた陸上クラブ「浜田JAS」と学校の部活動を両立させて練習を行っていました。

中学2・3年生の時にはジュニアオリンピックや全日本中学校陸上競技選手権大会(全中陸上)に1500mや3000mで出場され、中国大会では2種目優勝を経験しました!

その後、陸上クラブのコーチにも勧められたため、京都府京都市にある偏差値72~75の私立高校「洛南高等学校」に進学しました。

洛南高等学校の著名な卒業生には、タレントの森脇健児さんや俳優の佐々木蔵之介さん、第52回江戸川乱歩賞を受賞された作家の鏑木蓮さんなどがいらっしゃいます。

三浦龍司選手は、高校1年生の時に近畿高校ユース陸上競技対抗選手権の1年男子3000mSCに出場して大会新で優勝し、2年生の時には香港で行われた第3回アジアユース陸上2019に2000mSCに出場して、大会新で金メダルを獲得しました!

3年生の時には、第53回織田幹雄記念国際陸上競技大会チャレンジ男子2000mSCに実業団選手の中に混ざってU20/U18日本新で優勝するなど、他にも高校3年間で数々の入賞・優勝を果たしました。

スポンサーリンク

三浦龍司│プロフィール

  • 名前:三浦 龍司(みうら りゅうじ)
  • 生年月日:2002年2月11日(19歳)
  • 出身地:島根県浜田市
  • 身長:168cm
  • 体重:55kg
  • 所属:順天堂大学
  • 専門:3000mSC・長距離

三浦龍司│経歴は?

三浦龍司選手は、小学1年生から陸上クラブの浜田JASに所属し、80メートルハードルで浜田市記録を塗り替えたり、県大会で優勝したりと、小さい頃から活躍されてきました。

その後、前述の浜田市立浜田東中学校、洛南高等学校を経て、陸上の塩尻和也選手に憧れて2020年に順天堂大学に進学しました。

同年7月、ホクレン・ディスタンス2020千歳大会3000mSCに出場し、日本記録まであと0.44秒の日本歴代2位という好記録(8分19秒37)で優勝し、東京オリンピック代表の最有力候補となりました!

しかし、オリンピック代表に内定する12月の日本陸上競技選手権大会の直前に、練習中に打撲をしてしまって欠場となってしまいました。

それでも、今年5月に国立競技場で行われたREADY STEADY TOKYOでは、8分17秒46というタイムで18年ぶりに日本新記録を樹立し、さらに6月の日本選手権では8分15秒99に短縮して、東京オリンピック代表に内定しました。

三浦龍司│顔画像にも注目!

三浦龍司選手は下記のSNSアカウントを持っています。

  • ツイッター(アカウント名:三浦 龍司、ユーザー名:@3000scTF)
  • インスタグラム(名前:三浦龍司、アカウント名:@ryu_jiii_mur)

どちらも鍵垢となっているため三浦龍司選手の顔画像を確認することはできないのですが、日本競技連盟公式サイト内の「東京2020オリンピック代表」の男子長距離3000m障害物のページでは、三浦龍司選手の顔画像が掲載されています。

ネットの声

東京オリンピックの陸上競技男子3000メートル障害で決勝に進出することとなった三浦龍司選手について、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • ミウラガットから世界の三浦龍司

  • 世界に三浦龍司の名を刻んでほしい!

  • 三浦龍司すげー

  • 三浦くんの応援… オリンピックほぼ見てないわたしだけど… なんか嬉しくなるね

  • 三浦選手はほんと凄い。 駅伝でもレベルが違いすぎたもんな

スポンサーリンク

 

最後に

東京オリンピックの陸上競技男子3000メートル障害で決勝に進出することとなった三浦龍司選手について書かせていただきました。

三浦龍司選手の決勝でのご活躍をお祈りいたします。