この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

山前五十洋さんがお亡くなりになられました。

山前五十洋さんは映画監督で知られる人物ですが、もう一つ有名なのは倉木麻衣さんの父親という事。

そんな山前五十洋さんとはどのような人物だったのでしょうか?そしてどのような父親だったのでしょうか?

スポンサーリンク

山前五十洋 プロフィール

詳細
  • 名前:山前五十洋(やまさき いそみ)
  • 生年月日:1943年4月28日
  • 享年:76歳
  • 出身地:京都府下京区
  • 職業:映画監督、俳優

 

山前さんの父親は詩人の山前実治さんで当時は大変厳しい父親だったと言います。

裕福な家庭で育ったのにもかかわらず、小学校5年生の時から新聞配達などを行い世間の厳しさを幼い時から身に染みて感じていました。

俳優を志し、高校2年生の時に「天馬天平」のオーディションを受け、見事に主役の天平役に抜擢されます。その後、大学人進学しましたが俳優業に専念するために2年生の時に中退。その後数々のテレビドラマに出演するも主演級の仕事は舞い込んでこなかったことから俳優の道を諦め映画監督の道を志しました。

その後は上京し、ホストなどで資金を貯め、プロダクトマインを興した山前さんは現在でも有名なCMである、

  • アデランス
  • アートネイチャー
  • グッドイヤー

などを手掛け知名度を上げていきます。

さらに有限会社グッドスタッフを設立した山前五十洋さんは、映画「セーラー服刑事」を手掛け、これが第5作まで続くベストセラー作品で自身の代表作になりました。

倉木麻衣の父親だった!

皆さん知らない人はいないほどの人気歌手である倉木麻衣さん。

その倉木麻衣さんの父親が山前五十洋さんなのです!山前五十洋さんが40歳の時に倉木麻衣さんが生まれ、溺愛していました。

自身が手掛けたアートネイチャーのCMに倉木麻衣さんを出演させるなど大変可愛がっていた事が分かります。

しかし、悲しい出来事が!倉木麻衣さんが台湾で仕事を始めた事で別居生活になってしまいます。。。

さらに悲劇は続き、倉木麻衣さんの知名度を利用し、便乗商法などをしようとした山前さんに怒りを覚えた妻が倉木麻衣さんのデビュー翌年の2000年に離婚を切り出される事態に。。。これが原因で20年という長い間倉木麻衣さんとは会えなくなってしまいました。

次々と悲しい出来事が起きた山前さんですが、今月4月中に20年ぶりに娘の倉木麻衣さんと会う約束をしていた事が判明!

そんな約束さえ叶わぬ事態になってしまい非常に残念でなりません。

倉木麻衣さん本人も父嫌との再会を楽しみにしていたことがコメントから読み取れました。

《昨年デビュー20周年を無事に終えて、父との再会を考えておりましたが、しっかりと心の整理が出来た時に会ってお話が出来ればと思っていました。父との別れは、突然でまだ受け止めきれておりません。ただただ残念でショックです》

やっと会えると思っていた愛娘との再会も叶わず天国に行ってしまったとは、なんとも悲しい結末です。

スポンサーリンク

死因は?

死因については心不全と公表されています。

そこで過去の病気歴などについて調べていると、以前から心臓の病気を患っていた事が判明しました。

さらに、心臓の大手術もしており体の具合も近年は良くなかったと言います。こんな病気を患っており、孤独に戦っていた山前さん。娘に会いたい気持ちは人一倍大きかったものと思います。

人間弱った時ほど誰かに頼りたくなりますからね。

顔画像は?

山前五十洋さんは若かった時には俳優として活躍されていましたが、その画像を知る人は少ないでしょう。

そこで山前五十洋さんの顔画像をチェックしていきましょう。

この投稿をInstagramで見る

銀河系映画監督(@ginga_kantoku)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

JUNJUN(@red77jun)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Sayumi ueda(@sayumin.sayumin)がシェアした投稿

スポンサーリンク

 

最後に

倉木麻衣さんの父親である山前五十洋さんについて書かせていただきました。

倉木麻衣さんの舞台の楽屋に飛び入りで入り面会しようかなと言っていたくらいに、会いたがっていた気持ちを考えると心が痛みます。

これからは天国で倉木麻衣さんを見守ってくれる事でしょう。山前五十洋さんおご冥福をお祈りいたします。