田中絵梨果(ミス日本)のプロフィールや顔画像は?サッカーの実力が凄い!

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

全国2515人から選ばれたファィナリスト13人の中の一人、田中絵梨さんはご存知ですか?本選は一月20日に行われます。あと少しですね

田中絵梨果さんとはどんな人物なのでしょうか。徹底調査していきます。

田中絵梨果さんのプロフィール

名前:田中絵梨果(たなか えりか)

出身:兵庫県

年齢:22歳

身長:171㎝

職業:イタリア ベネチア大学生

人生の半分を、アメリカとイタリアで生活し、未知なる領域へ挑戦し、突破する力を養ったようです。

サッカー歴は16年で体育会系。イタリアの大学に交換留学した際、ドラゴンボート競争部に入学し、世界大会にて優勝を手にしたようです。今ではニューヨークファッションウィークにブランドマネージャーとしての挑戦の期間を得るなど、新たなことに挑戦してハッスルすることが好きなのだそう。

ハッスルするといえば、日本では、あの小川直也さんの「ハッスル〜ハッスル〜!!」が有名で、それをもじった、よいこの濱口優さんが「マッスル〜マッスル〜!」と崖の上で叫ぶところが私は大好きですが、私の人生の中で、ハッスルという言葉に値するような経験をしたことがありません。

とにかく体育会系で元気でバイタリティーや自信に溢れている方だなあと思います。

そして歯並びが際立って綺麗ですね。

この写真ですと向かって一番右側の、オレンジの服を着た方が田中絵梨果さんです。

将来は日本の物やサービスを海外に展開するような女性となるよう、日々精神しているようです。日々、精進ではなく精神だそうです。心と向き合っているということですね。下の動画からわかるように健康的に日に焼け、とってもハキハキと喋る方です。

サッカーの実力がすごい!

サッカーの前にちょっと待ってくださいね。プロフィールに記載のあったドラゴンボードがなんのことなのかよくわからず、調べてみました。

日本では認知度は低いかもしれませんが、アジア、ヨーロッパを含む全世界では「起源は古いが新しいスポーツ」として定義されているようです。一名のドラマーと呼ばれる人、10〜20名の漕ぎ手、一名の舵取りで行うボートのようなものに乗って行う競技のようです。

サッカーは5歳から16年間されているようです。サッカーの時はいつも赤のスパイクを履き、自分の自信の満ち溢れ具合を表すと動画でもおっしゃっていました。

だから、上の動画のインタビューでも赤い服を着ているようです。きっとサッカーが大好きで自分に自信が満ち溢れているのでしょうね。大好きということは実力もそれ相当にあるのだと思います。

顔画像

https://twitter.com/ErikaJ_Tanaka/status/1202793586934214656

 

最後に

外国へ行ったり、サッカーを16年間も続けたり、ハキハキと自信が満ち溢れる姿を見ると、本当にすごいと思います。そのバイタリティーを尊敬します。

グランプリは1月20日に決まるようです。どのかたも大変魅力的で、個性的ですが、積極的で物怖じしないような田中絵梨果さんは外国人受けが良さそうに思います。発表をとても楽しみにしています。