この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

2023年9月23日、千葉県柏市に住む女性・斎藤瑞希さんが死亡しているのが確認されました。

斎藤瑞希さんの死因は暴行によるもので、やったのは同居人の小松魁人容疑者です。

2人は柏市内のベルデント柏というマンションで同棲していましたが、何らかのトラブルが原因でこのような事件が起こってしまったようです。

やや不謹慎かもしれませんが、既に斎藤瑞希さんの顔画像が公開されており、かなりの美人だと話題になっています。

今回は事件の概要に加え、斎藤瑞希さんのプロフィールや顔画像についても紹介します。

スポンサーリンク

斎藤瑞希(ベルデント柏とは?)のプロフィールや経歴を紹介!

まずは斎藤瑞希さんのプロフィールや経歴から見ていきましょう。

Check!

・名前:斎藤瑞希(さいとう みずき)

・享年:24歳

・現住所:千葉県柏市末広町11-1のベルデント柏(何号室かは不明)

現在も調査中なので、明らかになっている情報は少ないです。

職業に関しては水商売をしていた可能性があり、小松容疑者も水商売などで働いていたとされています。

そのため職場で知り合い、意気投合した末に付き合うようになったと考えられます。

家族についても詳しい事はわかっていませんが、これだけ大きく報道されているので、両親が娘の死を知らないはずはないでしょう。

今後は両親にもマスコミなどの取材が入る事は充分に起こりうるでしょう。

斎藤瑞希(ベルデント柏とは?)の顔画像を紹介!

斎藤瑞希さんの顔画像はどのような感じでしょうか?

ここではTwitterに投稿された顔画像を紹介します。

とても可愛らしい感じの美人さんですね。水商売でもかなりの数の客が付いていたと思われます。

斎藤瑞希さんの遺体は体中に傷やアザが残っており、小松容疑者から何度も殴られた事が見て取れます。

こんな美人がロクな抵抗もできず、一方的に殺されたと思うと、何ともやるせない気分です。

【スポンサーリンク】

斎藤瑞希(ベルデント柏とは?)が巻き込まれた事件の現場は?自宅のベルデント柏で起きた可能性が高い!

事件現場は斎藤瑞希さんの自宅であり、ニュースでは千葉県柏市末広町のマンションだと報道されました。

現在は事件現場を捜査中なので、マンションの名前など伏せられている情報もありますが、ニュースの映像でそのマンションが映っています。

映像から場所は柏駅の近くだと推測できるので、ベルデント柏で起きた可能性が高いです。

事件当日の様子について尋ねたところ、同じマンションの住人は「男女のトラブルの物音などはなかった」「2人とも見た事がない」と証言しています。

この事から近隣住民との交流はほとんどなく、事件の時も物音や声を聞かれないように注意深く行われたと思います。

ただし2人の仕事が水商売だとしたら、生活の時間帯が普通の人とは違うので、元々聞かれていなかった可能性も考えられるでしょう。

【スポンサーリンク】

斎藤瑞希(ベルデント柏とは?)にSNSアカウントはある?

SNSを日頃から更新していれば、自分の考えや行動を更新という形で発信していると思います。

そこからその人の生活や価値観が垣間見えるので、人物像を理解する事もできるでしょう。

特に利用者が多いSNSはFacebook、Twitter、インスタグラムの3つですが、この中に斎藤瑞希さんのアカウントはあるのでしょうか?

検証してみたところ、本人のものだと特定できるアカウントはありませんでした。

同姓同名の別人のアカウントが多く確認されましたが、どれも斎藤瑞希さん本人だと特定できる情報はありません。

斎藤瑞希(ベルデント柏とは?)の事件に対する声は?ネット上の意見や感想を紹介!

悲惨な事件となってしまった事もあり、ネットでは犠牲になった斎藤瑞希さんに対し、同情したり哀れんだりする声が続出しています。

その中で気になった意見や感想を一部抜粋し、ご紹介いたします。

死ぬまで暴力振るう。しかも女性に。弱いものにしか向かえない卑怯者だし、加減も知らない。 若い人って体罰や暴力には厳しい反応をするくせに、行動と言動が伴わない。 女に手を出す男はダサいってないのかしら。 そんな男にあった事がないから、信じられないわ。

女性や子供に死ぬまで暴力をふるう事件は、残忍でならない。今回の事件の被害者は、24歳の女性とのことですが、殺した奴の年齢が22歳の男とありましたが、こいつは、数年で社会に復帰して、人生を楽しむことでしょう。 日本は、殺された被害者よりも、自分勝手な理由で残忍に殺した加害者の未来が大事ということを、裁判官が証明して、また、命の軽さの判例を作ることでしょう。 命の軽さを証明する法律や裁判官など、どうにかしてもらいたいと思う。人の命を残忍に奪ったのなら、それ相当の刑罰が必要だと思うのだか。

男運が悪かったのは斎藤瑞希さんの責任ですが、だからと言って殺されるいわれまではありません。

小松容疑者には刑に服すだけでなく、一生をかけて罪を償って欲しいというものです。

【スポンサーリンク】

最後に

斎藤瑞希さんが殺害された事件の概要に加え、彼女のプロフィールや顔画像についても紹介しました。

抵抗もできず、だからと言って助けを呼ぶ事もできないという、絶望的な状況下で殺されてしまったのは容易に想像できます。

今後の捜査が進めば、事件の原因も明らかになる事でしょう。

斎藤瑞希さんのご冥福を心よりお祈りします。