この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

嬉しいニュースが飛び込んできました!

8月4日、東京オリンピックの新競技、スケートボード・女子パークの決勝が行われ、四十住さくら選手が60.09点で金メダルに輝きました!

四十住さくら選手はどのような方なのか、実家や出身校、お兄さまなどについて調査してみました。

スポンサーリンク

四十住さくら│実家はどこ?

実家:和歌山県岩出市

四十住さくら選手の実家には、170万円かけて制作したスケートボードの練習場があり、練習台が設置されていたり地面を綺麗なコンクリートに整備されていたり、技を決めるために必要な台が複数設置されていたりと、スケートボードを練習する環境が整っています。

四十住さくら選手は中学2年生頃まで、毎朝早起きして学校に行く前の30分~1時間ほど実家の練習場で練習されていたそうです。

四十住さくら選手のご両親が、元々畑だった土地をスケートボードの練習場にしてくれたということで、ご両親の愛情が伝わってきますね。

しかし、本格的な練習場に通うためのガソリン代や高速代などで月最高17万円の出費などもあり、一時は破産寸前まで追い込まれてしまったということなのですが、2017年に四十住さくら選手が出場した大会で3位に入賞して賞金38万円を獲得し、次の大会につなげることができました。

さらに、2018年6月の世界トップリーグ「VANS PARK SERIES」では優勝して賞金約240万円を獲得し、その活躍を見ていた地元の輸入時計店がスポンサーについてくれたそうです。

四十住さくら│出身高校や中学校は?

出身中学校:岩出市立岩出中学校

出身高校:和歌山県立伊都中央高等学校

岩出市立岩出中学校は、和歌山県岩出市にある公立中学校で、著名な出身者にはプロ野球の林晃汰選手や居谷匠真選手などがいらっしゃいます。

四十住さくら選手は、中学1年生の時に関西のスケートボード大会・SSGカップに出場してレディース部門2位に輝き、2016年・2017年のAJSA全日本アマチュアレディース部門(ストリート)では二連覇を果たしました。

そして、和歌山県立伊都中央高等学校は、和歌山県橋本市にある偏差値42の単位制の昼間・夜間定時制、通信制高等学校で、四十住さくら選手は昼間定時制に通われていました。

和歌山県立伊都中央高等学校の著名な出身者には、運輸大臣の福永健司さんや読売ジャイアンツ投手の福田聡志さん、競輪選手の上田栄蔵さんなどがいらっしゃいます。

四十住さくら選手はスケートボードの練習時間を確保するために伊都中央高校に進学し、午前中4時間の授業を受けた後すぐに、お母さまの運転で往復およそ3時間かけて神戸の練習場に通っていたということです。

そして、伊都中央高校在学中の2018年には、日本選手権、アジア大会、初開催となった世界選手権を全て制して、全てで初代女王に輝きました!

スポンサーリンク

四十住さくら│兄はだれ?

四十住さくら選手のお兄さま四十住麗以八さんは現在32歳で、結婚してお子さんもいらっしゃるということで、キャンプなどのアウトドアが趣味だそうです。

四十住麗以八さんは四十住さくら選手が小学6年生の時、友達と近所の公園でスケートボードをされていたそうなのですが、四十住さくら選手はその様子を見て、「かっこいい、自分もやりたい!」と思ってスケートボードを始められたそうです。

初めは、四十住麗以八さんが四十住さくら選手にスケートボードを教えていたそうで、今でも四十住さくら選手のボードの手入れを手伝ったりされているとのことで、2018年の世界選手権を制した時のボードには、四十住麗以八さんの頼みで「お兄ちゃん大好き」と書いたそうです。

四十住さくら│読み方も注目!

四十住さくら選手は珍しい名字ですが、読み方は「よそずみ」になります。

「四十住」という名字は全国でも180人ぐらいしかいない珍しい名字で、現富山県である越中起源とも言われており、近年は富山県氷見市に四十住という名字の方が80人ほどいらっしゃって、四十住さくら選手の出身地である和歌山県ではほとんどいない名字になります。

ネットの声

東京オリンピックの新競技、スケートボード・女子パークで金メダルを獲得した四十住さくら選手について、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • おめでとうございます

  • 白馬村のスケートパークで一緒に 滑ったことあったけどあん時から すごかった優勝おめでとう!

  • かっこよすぎます おめでとうございます

  • 日本は新競技系本場で頑張ってる選手達が素晴らしい結果出してくれてるな。。。

  • 日本スケボってそんなに強いの!?おめでとうございます!

スポンサーリンク

 

最後に

東京オリンピックの新競技、スケートボード・女子パークで金メダルを獲得した四十住さくら選手について書かせていただきました。