この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

悲しいニュースが飛び込んできました。

元お笑いコメディアンや大阪市議会議員を努めていた船場太郎さんが81歳でお亡くなりになられました。

そんな船場太郎さんとはどのような人物だったのでしょうか?そして現在の顔画像などについても見ていきましょう。

スポンサーリンク

船場太郎さんの訃報について

船場太郎さんは27日にお亡くなりになられました。詳細について多くは公表されていませんが、近年は体調を崩しがちだったのだそうです。お亡くなりになられた場所については大阪市内の自宅ということで、自宅療養をされていたようです。

生前幅広い活動をしていただけあり、政界やお笑い界などから悲しみの声が寄せられています。

船場太郎さんプロフィール

  • 名前:船場太郎(せんば たろう)
  • 生年月日:1939年11月8日
  • 享年:81歳
  • 出身地:大阪府大阪市旭区
  • 職業:市議会議員、コメディアン

船場太郎さんの経歴について

船場太郎さんは地元大阪府立旭高等学校を卒業後にバンドボーとなり、第2回日劇コーラスパレードのイベントで初舞台を飾ります。

その後「劇団・笑いの王国」、「花登プロダクション」を経て、1965年に吉本新喜劇に入団します。ここから船場さんのブレーク時期が始まります!

「クワ〜クワ〜クワ〜」のギャグで人気ものになった船場さんは座長を務めるまで成長したのです。さらには間寛平さんとともに活躍し、お笑い界の一時代を築きましたが、1991年に退団しています。

同年の1991年に大阪市会議員に無所属で立候補し見事当選!自由民主党に入党した後、大阪市会議長を務めた人物でした。

スポンサーリンク

船場太郎さんの現在の顔画像は?

船場太郎さんの現在の顔画像について注目が集まっています。しかしながら船場太郎さんはSNSなどは利用されておりませんでしたので、直近の様子を写した顔画像についてはわかりません。

一方で最後にメディアの前に姿を表したときの顔画像については、今回の訃報で多くのメディアが公開しています。

年齢的にも81歳と高齢でありながら昨年の2019年まで勢力的に政治活動をしていた船場さんは政治家の鏡と言っても過言ではないでしょう。

船場太郎さんの死因について

船場太郎さんの死因については病名などはなく、「体調を崩しがちだった」という報道の内容と、年齢的から見て病死という可能性は低く、老衰といった可能性が一番高いのではないでしょうか。

ネットの声

  • 土曜日のお昼、4時間目を終わって家で食べるお好み焼きと一緒に観る吉本新喜劇で爆笑した小学生時代のスターでした!御冥福をお祈りします。

  • えっ船場太郎お亡くなりになったの 俺が好きだった頃の吉本新喜劇を支えたお方だ ご冥福をお祈りします合掌

  • 味のある芸で、笑いの真髄を見せて頂きました。船場太郎さんに続く人がいつか出てくるのを楽しみに浄土から吉本を見守ってください。

  • 吉本の芸人が本当に面白くて人気があった頃の芸人。作り上げられた人気で無く

  • 子供の頃に新喜劇に出てた人が次々と鬼籍に入る。主に二枚目役やけどボケも上手い人 新喜劇を辞めて市会議員を真面目に勤め上げてだけど寂しいですね。

スポンサーリンク

 

最後に

船場太郎さんについて書かせていただきました。

これまで多くの人々を笑顔にしてきた人物なだけあり、非常に残念でなりません。

船場太郎さんのご冥福をお祈り致します。