この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

こんばんは、コメ太郎です。

悲しいニュースが飛び込んできました。ひなちょすこと「鷹野日南」さんが7月10日にお亡くなりになっていた事が明らかになりました!20歳でした。

あまりの急な出来事で関係者も慌てふためいているようです。そして気になる死因ですが、現在のところ明かされていません。

しかし、亡くなる数日前に鷹野さんのtwitterには意味深なツイートがされていました。。。

そんな鷹野日南さんの死因や自殺の噂などリサーチしていきます。

スポンサーリンク

急死の詳細

鷹野日南さんの死去に関する報道はメディアで箱のように伝えられています。

「Yahoo!検索大賞2018」で「ネクストブレイクアイドル」に選ばれた9人組女性アイドルグループ「Kiss Bee」の鷹野日南(たかの・ひな)さんが今月10日に死去した。20歳。グループの公式ツイッターで報告された。  「当事務所所属の鷹野日南は去る7月10日、享年20歳にて急逝いたしました。ご家族の意向もあり、葬儀を終えた後でのご報告とさせて頂きましたので、皆さまへのご報告が遅くなり申し訳ございません。突然の出来事に、メンバー、スタッフ一同、まだその現実を受け入れられない状況であるため、今後の活動につきましては、しばらくの間休止とさせて頂き、当事務所所属タレントの心のケアに努めてまいります」と発表された。

報道については7月10日に急死した事以外の詳細は伝えられていません。

もし仮に事故などに巻き込まれた場合はニュース速報に出るはずですし、病気なら非公開にする理由もありません。このことから報道しづらい死因がある可能性が考えられます。

鷹野日南 プロフィール

この投稿をInstagramで見る

Takano Hina/ひなちょす(@hinachan.3)がシェアした投稿

  • 名前:鷹野日南(たかの ひな)
  • ニックネーム:ひなちょす
  • 生年月日:2000年3月21日
  • 年齢:20歳
  • 血液型:O型
  • 出身地:千葉県
  • よく行く場所:渋谷、千葉
  • 好きな事:アイドルとしての活動

経歴

鷹野日南さんは「第2のみちょぱ」として数多くの方々から愛されていました。

そんな鷹野さんは小学生の時からダンスが好きな女の子でした。転機が訪れたのはCharm UP Girls主催のアイドルグループを作るプロジェクト!応募したところ、見事2014年にアイドルグループKiss Beeを結成したのです。

リーダーとして活躍していた鷹野さんですが、2018年頃からはYouTuberとして「踊ってみた」「やってみた」系で動画配信し、人気を集めていました。

その中でも「本能寺の変を踊ってみた」はあまりにも有名ですね!

スポンサーリンク

死因は自殺は本当!?

今回の急死について死因は何だったのでしょうか?

現在のところ、公式事務所も死因については公表しておらず 突然の出来事に驚いてい様子が見受けられます。

一方で鷹野日南さん自身のツイッターには亡くなった当日の午前8時24分に意味深なツイートがされていました。

そのツイートがこちら!

何となく別れの挨拶をしているようにも感じてしまいます。

そしてこの流れはつい先日起きてしまった女子プロレスラーの「木村花」さんの亡くなった時の非常に酷似しています。。。

twitterやインスタなどのSNSに最後の別れの挨拶をしてこの世を去ったあの木村花さんと。

インスタでは6月に旅行した際の「金沢旅行」などの写真とともに「梅雨いやだあ…」のコメントが最後の投稿でした。

この投稿をInstagramで見る

Takano Hina/ひなちょす(@hinachan.3)がシェアした投稿

何やら暗い感じの投稿にファンも心配していたようですが、最悪の事態になってしまい非常に残念でなりません。

誹謗中傷されていた!

なくなる当日のツイート意外にも、鷹野さんは以前から誹謗中傷に悩んでいたことが伺えるツイートが複数存在しました。

この事から、日常的に誹謗中傷を受けていたことは事実なようです!

女性に対し容姿に関する事をとやかくいうのは許されません!

木村花さんの時もそうですが、SNSで自身の顔が見えない事を良いことに本人の傷つく言葉を浴びせるということは完全なる犯罪です!

もしこれが鷹野日南さんの死に関係しているのだとしたら誹謗中傷していた人物は罪に問われるべきでしょう。言葉という凶器で人の命を奪ったのですから。

ネットの声

  • キスビーの鷹野日南ちゃんの最後のツイートがみんなありがとうだったの怖すぎる。

  • KissBeeを知ってライブに行くようになり毎週末が楽しみになりました ひなちゃんがいろんなことに挑戦してくれたおかげだね、本当にありがとう ゆっくり休んでください

  • ダンスの動画もカッコよく 歌ってみたでは素敵な歌をありがとう

  • なぜこの世を、kissbeeを去った?原因は分からないが、もし、加害者がいたなら相応の仕打ちをくらうべき。

  • このひなちょすとれなぱんのハモりを聴いていたら涙が止まらん・・・・・・

スポンサーリンク

 

最後に

鷹野日南さんの訃報について、死因や誹謗中傷などの事実についてリサーチしました。

実際に誹謗中傷があったことは事実のようでした。木村花さんの件があったのにもかかわらずまたしても同様の誹謗中傷があったことは非常に残念でなりません。

そして死因や自殺の噂については明らかになりませんでしたが、公表を控えている以上、これ以上の詮索はやめておきたいと思います。

鷹野日南さんのご冥福をお祈りいたします。