この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

重量挙げの安藤美希子選手が話題になっています!

安藤美希子選手は7月27日に行われる東京オリンピックの重量挙げの女子59キロ級に出場されるのですが、メダルが期待されています!

安藤美希子選手はどのような方なのか、プロフィールや経歴、出身校などについて調査してみました。

スポンサーリンク

安藤美希子(重量挙げ)プロフィール

  • 名前:安藤 美希子(あんどう みきこ)
  • 生年月日:1992年9月30日(28歳)
  • 出身地:千葉県白井市
  • 身長:155cm
  • 体重:58kg
  • 所属:FAコンサルティング
  • 出身中学校:白井市立白井中学校
  • 好きな食べ物:地元・千葉県白井市のラーメン店のワンタンメン
  • 息抜き:ゲームや動画サイトを見ること

安藤美希子(重量挙げ)の経歴は?

安藤美希子選手は、小学校まで器械体操を、中学では陸上競技をしていて、高校でウエイトリフティングを始めました

大学進学後の2011年6月に全日本選手権に初出場し、C&J(クリーンアンドジャークの略、床から一度肩にのせて頭上に挙げる挙げ方)で116kgの日本新記録を樹立して初優勝を飾りました!

ロンドンオリンピック代表選考会を兼ねた2012年4月の全日本選手権でも自身が持つ日本記録を更新して優勝したのですが、ロンドンオリンピックの代表選考からは落選してしまいます。

その後、2013年4月の全日本選抜では橋田麻由選手の日本記録を更新して優勝し、58キロ級のスナッチ(床から一気に頭上まで持ち挙げる挙げ方)、C&J、トータルの全てで日本記録保持者となりました。

2013年7月のユニバーシアード、11月のブロツワフ世界選手権では日本記録を更新することはできませんでしたが、2014年9月の仁川アジア大会では自身が持つC&Jとトータルの日本記録を更新して5位入賞を果たしました。

そして、リオオリンピック出場選手枠を競う2014年11月のアルマトイ世界選手権では、9位になって日本女子チームのリオオリンピック出場枠のポイント獲得に貢献しました。

2015年4月にはいちごグループホールディングスに入社し、同年6月の全日本選手権の女子58キロ級では、自身の持つ日本記録を更新して2年連続4度目の優勝を果たしました。

その後、いちごグループホールディングスを退社し、韓国のコーチの指導を受けるために拠点を移し、初出場の2016年のリオオリンピックでは58キロ級で5位、2017年の世界選手権では4位入賞を果たしました。

新階級の59キロ級でも、2019年の世界選手権で5位入賞を果たしているため、東京オリンピックでのメダル獲得にも期待が持てます。

スポンサーリンク

安藤美希子(重量挙げ)の出身大学や出身高校はどこ?

出身高校:埼玉栄高校

出身大学:平成国際大学

安藤美希子選手の出身高校である埼玉栄高校は、埼玉県さいたま市にある偏差値48~65の私立高校で、著名な卒業生にはモデルの新川優愛さんや競泳の瀬戸大也選手、フィギュアスケートの佐藤駿選手などがいらっしゃいます。

安藤美希子選手は裕福な家庭ではなかったため、奨学金制度を使って体育の先生を目指して保健体育科に入学されました。

埼玉栄高校は部活動は盛んで、保健体育科は全員運動部所属となり、安藤美希子選手は色々な部活から勧誘を受けたのですが、その年の全国大会が沖縄で開催されることと、飛行機に乗りたいという理由でウエイトリフティング部に入部しました。

安藤美希子選手は高校2年生の時から58キロ級で頭角を現し始めたのですが、2010年3月に行われた高校選抜の試合を最後に、膝の半月板の手術とリハビリのため、1年間競技を離れて治療に専念しなければいけなくなりました。

その後、2011年春から競技に復帰して、埼玉県加須市にある偏差値44~49の私立大学「平成国際大学」に進学されました。

平成国際大学の著名な出身者には、重量挙げの水落穂南選手やシドニーオリンピック出場経験のある二柳かおり選手、元東北楽天ゴールデンイーグルス所属の神保貴宏選手などがいらっしゃいます。

2014年12月のインカレでは、C&Jの日本記録を更新して平成国際大学女子チームを優勝へと導き、安藤美希子選手自身もインカレ4連覇を果たしました。

安藤美希子(重量挙げ)の両親は?

父親:安藤美生さん

母親:安藤貴子さん

安藤美希子選手のお父さま・美生さんは、安藤美希子選手が小学校1年生の時に脳出血を患い、右半身や会話が不自由になってしまったため、安藤美希子選手は美生さんの介助を率先してやっていて、合宿や遠征の時以外はなるべく実家で過ごすようにされているということです。

また、ロンドンオリンピックの代表選考から落選してしまったとき、美生さんが貴子さんと2人で奥日光まで行ってお守りを買ってきてくれたことが、安藤美希子選手を立ち直らせるきっかけになったそうです。

そして、お母さまである貴子さんは、美生さんの介助をしながら安藤美希子選手を支え、リオオリンピックの時には美生さんを施設に残し、貴子さんだけが現地まで応援に行きました。

しかし、今回の日本協会主催の壮行会では、安藤美希子選手の願いで美生さんを車椅子にのせて出席されていました。

ネットの声

7月27日に行われる東京オリンピックの重量挙げの女子59キロ級に出場される安藤美希子選手について、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • 皆さんお仕事中だと思いますが… 応援宜しくお願いします

  • いよいよです! 安藤チャチャチャ!!

  • みんなで全力で応援します

  • 白井市から、梨と自然薯のパワーを送るよ!

  • 全力で応援させていただくわっ!

スポンサーリンク

 

最後に

7月27日に行われる東京オリンピックの重量挙げの女子59キロ級に出場される安藤美希子選手について書かせていただきました。

安藤美希子選手のご活躍をお祈りいたします。