この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

こんにちは。コメ太郎です!

長岡宗隆という人物が20代の女性の部屋を盗撮し逮捕されました。

しかし、この人物の経歴がヤバいのです。

なんと「最高裁事務総局秘書課」に勤務するいわば上級国民だったのです。

長岡宗隆容疑者とは一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサードリンク

事件の詳細

最高裁判所の人物が逮捕され、注目が集まり各メディアもこぞってこの事件の報道をしています。

最高裁判所の30代の事務官の男が、女性の部屋を盗撮した疑いで逮捕された。

最高裁事務総局秘書課に勤務する長岡宗隆容疑者(36)は、東京・新宿区内のマンションで、20代の女性の部屋をカメラで盗撮した疑いが持たれている。

カメラに気づいた女性が、警視庁に通報したことで事件が発覚し、長岡容疑者は、容疑を認めているという。

最高裁の秘書課では7月、別の40代の事務官の男が、駅構内で女性を盗撮し、現行犯逮捕され、すでに釈放されている。

出典元:FNN PRIM

新宿区のマンションのに住む20代の女性の部屋をベランダ越しから、棒のようなものの先に小型カメラを取り付け録画していたことが明らかになっています。

この女性との関係はどのようなものだったのかは分かりませが、一方的に好意を抱いていた可能性も考えられそうですね。

長岡宗隆 分かっていること

名前:長岡宗隆(ながおか むねたか)

年齢:36歳

住所:東京都新宿区

職業:最高裁事務総局秘書課

経歴は?

長岡容疑者の経歴について調査してみました。

ネットやSNSを駆使して調査してみたのですが情報はほとんどありませんでした。

しかしながら、36歳で最高裁の事務総局秘書課で勤務とはエリートな人物ということが分かります!

将来が約束されているのにもかかわらず、なぜこのような盗撮という行為に及んでしまったのでしょうか?

今後、この事件は広がりを見せることと思われますので長岡容疑者の知人や過去の同級生の証言も出てくることでしょう。

今後情報が入り次第お伝えしていきます。

スポンサードリンク

facebook顔画像は?

顔画像についても注目が集まっています。

しかし、現在のところ顔画像は見つかりませんでした。

facebookなどのSNSからも調査してみたのですが本人と思われるアカウントは存在していませんね。

事件現場のマンションは?

東京都新宿区内のマンションで今回の事件が起きてしまったわけですが、マンションまでは公表されていませんでした。

被害者の観点からこの辺りの情報は今後も明かされる可能性は低いでしょう。

嫁や子供は?

長岡容疑者の家族に関する情報を調べましたが、詳しい情報はまだありません。

しかし、年齢的に36歳ということもあり、さらに最高裁事務総局秘書課というハイスペックな肩書きを持っていることから結婚されている可能性は高いでしょう。

もし、仮に結婚していたとしてこの報道で離婚といった話もされているかもしれません。

もちろん、最高裁の職務も懲戒免職でしょうから、ダブルパンチですね・・・

スポンサードリンク

 

最後に

国民の善悪を最判する職業につきながらこのような事件を起こしてしまったことは許されるものであはりませんね。納得のいく説明と謝罪が求められます。

過去にも経済産業省の人物が違法薬物で逮捕されています。

このように社会的地位の高い人物の不祥事で日本は危機的状況に立たされているのかもしれません。

一刻も早く、安定した日本を立て直してもらいたいと強く感じます。

最後まで閲覧していただきありがとうございました