この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

悲しいニュースが飛び込んできました!

「平成の三四郎」と呼ばれたバルセロナオリンピック柔道男子71キロ級金メダリストの古賀稔彦さんが3月24日にお亡くなりになりました

古賀稔彦さんはどのような方だったのか、死因や離婚歴、現在の奥さまなどについて調査してみました。

スポンサーリンク

古賀稔彦さん逝去

「平成の三四郎」と呼ばれた、1992年のバルセロナオリンピック柔道男子71キロ級金メダリスト・古賀稔彦さん(享年53)が3月24日の朝に、神奈川県川崎市の自宅で亡くなったことが分かりました。

3月24日の朝、古賀稔彦さんが起きてこなかったため、古賀稔彦さんの奥さまは「パパ起きて」と呼びかけたそうなのですが、起きることはなかったそうです。

古賀稔彦さんの死因はがんで激痩せしていた!

古賀稔彦さんは、2020年にがんの手術を受けて、現在も闘病されていたとのことですが、お母さまである愛子さんには病気や手術について報告していなかったそうで、病状はこの数日で急変してしまったとのことでした。

また、2020年年末ごろに、古賀稔彦さんはテレビ番組に出演されていたのですが、その際、一部で古賀稔彦さんが“激瘦せ”していると心配の声があがっていました。

古賀稔彦さんプロフィール

この投稿をInstagramで見る

古賀 稔彦 Koga Toshihiko(@koga_toshihiko)がシェアした投稿

  • 名前:古賀 稔彦(こが としひこ)
  • 生年月日:1967年11月21日
  • 出身地:佐賀県三養基郡北茂安町(現・みやき町)
  • 身長:169cm
  • 血液型:A型

古賀稔彦さんの経歴について

古賀稔彦さんは、久留米市立宮ノ陣小学校1年生の時に柔道を始め、東京都世田谷区にあった柔道の私塾・講道学舎に入門しました。

その後、世田谷区立弦巻中学校に入学し、兄・元博さんのアドバイスがきっかけで、代名詞ともいえる鮮やかな背負い投げをするようになり、3年生の時に全国中学校柔道大会で優勝しました。

そして、私立の世田谷学園高等学校に進学し、インターハイ個人戦中量級で2連覇を果たし、3年生の時に史上最年少の日本代表(フィンランドオープン)に選ばれました。

1986年に日本体育大学に入学し、卒業論文は「背負い投げの魅力を探る」をテーマに書いて、卒業後は日本体育大学大学院に進学されました。

その後、1988年ソウルオリンピックに71キロ級で初出場したのですが、3回戦で敗退してしまい、24歳の時には、78キロ級代表の吉田秀彦さんとのけいこ中に左ひざの靭帯を損傷してしまい、全治1ヶ月の大けがを負いました。

そんなアクシデントを乗り越え、1992年のバルセロナオリンピックで悲願の71キロ級金メダルを獲得し、1996年のアトランタオリンピックでは78キロ級銀メダルを獲得、そして、2000年に現役を引退されました。

現役引退後は、指導者として全日本柔道連盟や自らの道場「古賀塾」でコーチを務め、2004年のアテネオリンピックでは、指導した谷本歩実さんが女子63キロ級で金メダルを獲得しました。

2007年からは、岡山県にある環太平洋大学の体育学部体育学科教授で、女子柔道部総監督に就任され、2008年には東京都台東区にある日本健康医療専門学校の校長に就任されました。

また、弘前大学大学院でスポーツ医学の研究も始められ、2012年3月には博士(医学)の学位も取得されました。

スポンサーリンク

古賀稔彦さんは離婚歴ありで現在の嫁は?

古賀稔彦さんには離婚歴があり、元奥さまは国士舘大学の柔道指導者であった娘さんだそうで、この方も柔道をされていた方のようです。

お2人は世田谷学園高校の同級生で、高校生の頃から交際していたとのことですが、1996年3月にフライデーで「 [平成の三四郎]古賀稔彦 金メダル捨てた“不倫愛”」というタイトルで、福岡のホテルで女性と密会していたことが報じられ、離婚されたそうです。

この時、古賀稔彦さんのお父様はがんで倒れて病床にいる状態で、当時の奥さまが古賀稔彦さんのお父様の看病をされていたそうなのですが、その時に古賀稔彦さんは不倫をしていたとのことです。

この時の不倫相手が現在の奥さま・早苗さんで、前の奥さまとの離婚が成立した後に早苗さんと結婚され、3人のお子さん(長男・古賀颯人さん、次男・古賀玄暉さん、長女・古賀ひより)を授かりました。

早苗さんも、古賀稔彦さんと同じく日本体育大学を卒業されていて、スポーツインストラクターをされていたそうです。

そして、お子さんも全員柔道をされていて、長男の古賀颯人さんは2018年に「学生体重別」73kg級優勝、次男の古賀玄暉さんは2015年に「世界カデ」60kg級で優勝、長女の古賀ひよりさんは「全国中学校柔道大会」52kg級で2位を獲得されています。

ネットの声

  • 数年前に会った時は目もギラギラしてすぐに試合に出れそうだった。その時のイメージのままだから驚いた。

  • 平成の三四郎 古賀稔彦様 ご冥福を お祈りいたします

  • 柔道の金メダリストの古賀稔彦が死去とは・・・。 同世代だけに正直ショック

  • ガンで闘病してたのは知らなかった。 日本人として誇りであり、柔道家として尊敬出来る素晴らしい方でした

  • 影響力があってまだまだ活躍して欲しい偉人がまた一人…残念。

スポンサーリンク

 

最後に

3月24日に亡くなったバルセロナ五輪柔道男子71キロ級金メダリストの古賀稔彦さんについて書かせていただきました。

古賀稔彦さんのご冥福をお祈りいたします。